ベートーヴェン / ツィメルマン (すみだトリフォニー)

【ベートーヴェン後期ソナタ/クリスチャン・ツィメルマン】

2014/1/8(水) 19:00開演 すみだトリフォニー

 

すみだトリフォニーは、10月末のムーティ以来です。

ツィメさんのコンサートで雨だったのは初めてかも。


[スポンサーリンク]








所沢のコンサートから2週間以上空いて、年明け初のコンサート。

いつもなら、11月末から12月にかけて、

首都圏では2日おきくらいに連続して聴くことができますが、

今回は、間が空いて楽しめる期間が長くなりそうなものの、

余韻は薄れてしまい、そうでもないような。

 

雑事に追われているうちに、またリセットされた状態で聴くのが何かもったいない。

感動した勢いで「あぁ、もう一度聴きたい!」と出かけるのが楽しいんですが^^

我がままですね。

 

今回は、手元が見えるど真ん中の席だったのですが、

その分、ピアノの音は右奥に飛んでいく感じでした。

若干右寄りの方がダイレクトに来る感じだと分かったので、

今度またソロで来日されるときにはそのあたりの席にしようかと。

 

でも、音色は、所沢の時と同じで、相変わらずとても綺麗でした。

 

30番と31番は行く度に音が洗練されて来ているように感じ、

符めくりで現実に戻されるというのも特に気にならないくらい

素晴らしい演奏でした。

 

が、休憩後の32番では、第2楽章の途中から不覚にも寝てしまいました_| ̄|〇

夜中の1時に目が覚めて、昼寝もできず、まさかの爆睡。

息をのんで聴くような席だったのに。

終演後の感想を読み漁っていると、

32番が絶品だったとあって、やってしまった(T_T)

生演奏は一期一会なのに・・・。

 

ここのところ、かなり疲れがたまっていて、

コンサートに照準を合わせられなかったです。

ただの観客ですが、聴く方も集中しないとですね。

 

ところで、今日は錦糸町の駅から会場に向かう途中、

お花屋さんに目が行き、あれっ、お花買うべき?とふと思いました。

前の方に座ることが多いので、たまには買って行った方がいいんだろうか。

それとも、受け取るのは邪魔なのだろうか。

と、つまらないことを考えていました。

ムーティは、貰ったその場でオケの人に渡していたしw

 


 

今回は感想が少ないですが、いつもの掲示板より引用です。

 

796 :名無しの笛の踊り:2014/01/08(水) 22:27:20.34 ID:7m3ICag7

>12月4日(水) すみだトリフォニーホール⇒2014年1月8日(水)
今日行った人はいないの?

797 :名無しの笛の踊り:2014/01/08(水) 23:48:25.19 ID:pKB82QSU

トリフォニーに行って来ました。
みなとみらいに続き今期2度目ですが、
充実した素晴らしい演奏だったと思います。
まだ、自分の中で言葉に出来る状態になっていませんが、
一期一会とも言うようなツィメルマンのベートーベンだったように感じました。

798 :名無しの笛の踊り:2014/01/09(木) 06:39:41.03 ID:8A/Wc27w

トリフォにーで聴きました(8日)
美しかったなぁ。mfからp の美しさにはしびれた。
あれで暗譜だったら完璧だったろうな。
やっぱり途切れるんだよな。不要な段落がついたような。
嘆きの歌からフーガへ移る部分では自分で譜めくりトチッテたし・・・
でもそれがあってもあれほどの演奏にはちょっとなかなか出合えない
というくらいのすばらしさでした。行ってよかった。

-----------------------

そういえば、年末に実家に帰った時にNHKを見ていたら、

教育テレビの英語番組でしたが、

すみだトリフォニーをやっていました。

NHKすみだトリフォニー9

 

舞台そでの中はどうなっているの?という紹介で、

壁一面には横尾忠則の滝の絵が飾られているのだそうです。

NHKすみだトリフォニー3

 

滝というより、地獄絵図に見えますが^^

 

インタビュアーが、

「この絵を見ながら出番前に自分を鼓舞しているんでしょうか?」

と尋ねると、

NHKすみだトリフォニー5

 

「あまり見上げている方はいませんね^^」

NHKすみだトリフォニー7

「緊張しすぎてそれどころじゃないっすよ。」

NHKすみだトリフォニー8

「床を見て集中してる方がほとんどですよ。」

というやりとりをしていました。

 

 

この日は、錦糸町の駅から歩いて15分くらいのところにある、

「御谷湯(みこくゆ)」という銭湯に行こうと思っていたのですが、

雨と眠気で実現せず。

 

すみだトリフォニーは場所柄なのか、着物の方をちらほら見かけますね。

 


>>クリスチャン・ツィメルマン チケットぴあ 発売情報
icon


 

【関連記事】

【音楽鑑賞】ベートーヴェン/ツィメルマン(フィリアホール)

【音楽鑑賞】ベートーヴェン/ツィメルマン(サントリーホール)

【音楽鑑賞】ベートーヴェン/ツィメルマン(武蔵野市民文化会館)

【音楽鑑賞】ベートーヴェン/ツィメルマン(所沢ミューズ・アークホール)

【音楽鑑賞】ベートーヴェン/ツィメルマン(横浜みなとみらいホール)

【音楽鑑賞】ベートーヴェン/ツィメルマン(アクロス福岡)

 


[スポンサーリンク]





☆ヨーロッパの音楽祭ツアー♪国内コンサート鑑賞・クラシックチケット情報・クラシック&グルメ「ヨーロッパ音楽の旅.com」☆

(このページを見た人は 7人です, 本日は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です