オールショパンプログラム / ブレハッチ (オペラシティ)

「オールショパン・プログラム」 ラファウ・ブレハッチ

 

2010/10/19 19:00開演 東京オペラシティ タケミツメモリアルホール

【プログラム】

1.バラード第1番ト短調op.23

2.3つのワルツop.34

3.スケルツォ第1番ロ短調op.20

4.2つのポロネーズop.26

5.4つのマズルカop.41

6.バラード第2番ヘ長調op.38

【アンコール】

1.マズルカop.50-2

2.英雄ポロネーズ

3.ノクターン第20番(レント・コン・グラン・エスプレシオーネ)



[スポンサーリンク]








まだクラシックファンになりたての頃だったので、

ブレハッチさんのことは知りませんでしたが、

ツィメルマン氏のコンサートに行った際に、

パッとすれ違って目が合った時のオーラが何となく普通の感じではなかったので^^

誰かなぁ~と後でネットで調べたら、ラファウ・ブレハッチ氏だと分かりました。

 

というわけで、勝手に「これはご縁かも。呼ばれてるわ~」と、チケットを買って行くことにしました♪

 

最前列はさすがに予算オーバーで買えず、P席で妥協。

といっても、距離は最前列とほとんど変わらないし、

手元もたまに見えるので満足満足。

 

と思ったら、開始直前、向かいの2階席にツィメルマン氏を発見。

遠目なので、宮崎駿じゃないよな?(笑)

なんて思いながら始まるまでずっと凝視してしまった(^_^;)

ザルツブルクでドタキャンされて、一言文句言いたかったけど、

逆に文句言われそうなので、諦めた(^o^)

 

さて、

ブレハッチは、颯爽と登場し、椅子に座ってからしばらく沈黙して集中。

すでに会場の空気は彼のものとなっていた。

ペダル使いや休止の際の切れなど、今まで見たショパン弾きの人とは違っていた。

まるでアスリートのような弾きっぷり。

でも、メロディーは転がるように軽やかで独特のリズム感。

ヤバイ、ヤバすぎる~ 来てよかった(/TДT)/

 

1曲目から観衆の心を鷲づかみです。しょっぱなからブラボーコール。

本人は緊張していたのかな?ほっとしながらやったぜ、という顔になっていた!(^^)!

その後は普通だったかな。曲調もあるけれど。>初心者のくせにエラソー^^

 

途中、うんうん、とうなづくのは何と対話してるんだろう?

と、ピアニストの演奏の時はいつも気になります^^

 

後半のマズルカとバラード2番はまたまた盛り返してきた。

素人ながら、得意不得意ってあるんだろうなぁと思うくらい中盤とは違っていた。

拍手は鳴り止まず、アンコールは4曲。

 

途中、曲のクライマックスで最前列あたりの人が着メロを鳴り響かせ、会場苦笑。

普通は3曲が限度だからか、帰る人もまばらに出始めた頃、

まさかの4曲目で、会場からは大爆笑。

サービス精神旺盛な人だ。

若手はこうでなくっちゃ。

 

アンコールは好きな曲を選んでいたのか、調子よかった、と思う。

1時間45分で幕を閉じた。

 

さて、プログラムを買って帰るか、と思っていたら、サイン会の長蛇の列。

200人くらいは軽くいた感じ。

トイレに行って戻ってきたら、更に人数は増えていた。

やっぱり、もらっておくものなの?

いったいこれだけの人数を捌くのに何時間かかるんだろうか?

近くにいた人に聞いたが、「分からないわよ。これだけの人数、大変よね~。」と笑っていた。

うーん、せっかくなのでCDを買って並ぶことにした。

 

あれよあれよという間に人が掃けていき、30分足らずで自分の番に来た。

一人一人目を見てサインをしてくれて、まじめな人なんだなぁという印象。

サインも思ったより丁寧だし。

これだけの人数をこれだけの短時間で処理できるなんて、

その握力うらやましい~(*_*)

 

その時貰ったサイン

 

最後尾の奥様たちは、たくさん貢物を渡してお話していた。

何をプレゼントしたのか気になる(・∀・)

今日は心なしか、若い女性&ドレスアップした露出高めの人が多かったような。

 

それ、絶対会社帰りの服じゃないよね?というくらいおしゃれな人がいた。

会場で楽譜を売っているのも初めて見たような。

ピアノを習っている年齢層(中高生)が多かった気がする。

 

サイン会も終わり、ブレハッチのファンクラブ会長さんとメンバーらしき人が談笑してました。

ブレハッチさんは小柄で、大学の助教ぽい雰囲気の人でした^^ 何となく(笑)

 

今、ちょうどワルシャワではショパンコンクールの真っ最中だけど、

ここ3日の間に、

ポリーニ(講演会)

ユンディ(テレビw)

ブレハッチ

ツィメルマン(客席w)

と、4人の優勝者を一気に見てしまった(^^♪

 

なんて贅沢。日本万歳!


 

>>ラファウ・ブレハッチの公演&チケット情報を見る
icon


 

【関連記事】icon

オールショパンプログラム/ツィメルマン(所沢)

オールショパンプログラム/ツィメルマン(横浜みなとみらい)

オールショパンプログラム/ツィメルマン(サントリー)

ショパンコンクール・ガラコンサート(オーチャードホール)


[スポンサーリンク]





☆ヨーロッパの音楽祭ツアー♪国内コンサート鑑賞・クラシックチケット情報・クラシック&グルメ「ヨーロッパ音楽の旅.com」☆

(このページを見た人は 3人です, 本日は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です